ヘッドアップディスプレイ(HUD)
顔を上げて、視線は前へ。

S-LEC(エスレック)™くさび形中間膜はHUD向けソリューションとして豊富な実績を有しています。

より見えやすく、安全に。

通常中間膜を用いた標準的なフロントガラスの場合、光の屈折により、HUDから投影される映像が二重に見え、視認性が低下します。しかし、S-LEC(エスレック)™くさび形中間膜を使用したフロントガラスの場合、光の屈折を高い精度でコントロールし、映像を鮮明に映し出すことができます。

すべてのHUDに、応えていく。

S-LEC(エスレック)™くさび形中間膜はHUDの多様化に対応します。

  • AR HUD
  • 2画面表示HUD
  • ボディタイプ
AR HUD
(拡張現実ヘッドアップディスプレイ)
AR HUDは、現実の運転状況に重ね合わせて情報を表示するため、投影箇所全体に対して光の屈折を緻密にコントロールすることが求められます。S-LEC(エスレック)™くさび形中間膜は、AR HUDの広い画角に対応、表示面積全体でクリアに映し出すことができます。
2画面表示HUD
一つの表示エリアに上下段で焦点距離の異なる2つの映像を投影する2画面表示HUD、 S-LEC(エスレック)™くさび形中間膜は複雑な設計にも対応し、2つの画面でクリアな画像を表示します。
ボディタイプ
セダン、スポーツカー、SUV、ミニバンといったボディタイプによって求められるくさび角度が異なります。S-LEC(エスレック)™くさび形中間膜はガラスデザインに応じてくさび角度をカスタマイズすることで、多様なボディタイプにおいてもクリアなHUD画像の投影を可能にします。

ヘッドアップディスプレイ グローバル購買動向

積水化学が独自に実施した自動車所有者への調査により、ディーラーでの購入検討時に、試乗車でヘッドアップディスプレイの機能を体験することが、その後の購買に大きく影響すると判明しました。ディーラーの試乗車にヘッドアップディスプレイを搭載し、積極的に体験機会を創出することが、今後のヘッドアップディスプレイの普及・市場拡大に向けて効果的な施策の一つになると考えられます。

ヘッドアップディスプレイとのコンビネーション

異なるソリューションとの組み合わせが可能です。

  • 遮音
  • 遮熱
遮音
S-LEC(エスレック)™遮音中間膜は、外から入り込む騒音の透過を大幅に低減し、ワンクラス上のラグジュアリーな快適性を実現します。
遮熱
S-LEC(エスレック)™遮熱中間膜は、ジリジリと焼けつくような太陽からハンドルやシート、ダッシュボード、乗る人の肌を守ります。車内の快適性を高め、燃費や電費の向上にも貢献します。